2009年02月28日

降伏をする

私の今月のテーマは降伏をすること。
そして降伏を実践することである。

なかなか降伏することが出来ないでいる。


以前にナオからのアクセスメッセージを頂いた際にも言われていた。

[ナオは生まれる前から私達宛に何回かに亘りメッセージを送ってきた。
そして我々はナオというスピリットネームを子供の名前に付けたのである]

19:37 2006/12/14 ナオのメッセージ

「ドゥーヌ、彼は、恐れを抱いている。 降伏し、認めるのが恐い。
プライドが高いからです。
彼次第では、このメッセージすら無駄にしてしまう。
それでも構わない。 親として準備しなさい。 霊的にです。
霊的に準備すること、それこそが親の真の役割。」

〜ドゥーヌは高次から教えて頂いた私のスピリットネーム〜

情態が良いときは女性性に耳を傾け受容する時もある。

降伏して言葉にして謝ること、認めることがなかなか出来ない。

これが出来る様になれば、自分自身が拡大するのだろうな。

降伏しよう、有りのままの自分を認める様にしよう。



〜高次やナオのアクセスなどはラブスピースdozen/Renを通して頂きました〜

ラブスピース  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/






posted by shu at 22:25| 京都 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

黒からのメッセージ

私は真っ黒なロールケーキの開発を行った。

6月6日のロールケーキの日に販売をスタートした。
今や百貨店の催事では行列を成して販売を行っている。
そして今年の3月には東京・自由が丘、新宿に
2店舗を構えるまでになってきた。

もちろん開発は私一人で行ったわけではない、
私が主軸で進行するが共同創造である。

成功の要因は何かと良く聞かれるが。

まとまりを持った黒が出来たのではないかと思う。

黒は色んな色を混ぜ合わせて黒色にする。
しかも色のバランス(配合)により綺麗な黒が生まれる。

今回の成功の要因は色んな要素が噛み合い、
皆さんに受け入れられたのではないか。

ヒットの要素は一つではない。

表層では色んな良い要素(表現)が重なりあって色々な人に受け入れられた。
しかも買い手の視点にたって開発を行ったことであるが、

重要なのは表層ではない、チームとしてのまとまりである。

調和である。

皆が同じ方向に向いているかである。
物理に目を奪われてはいけない。
物理で判断してはいけない。

目の前に現れる必然な情報を受容し見逃さないでキャッチする。

今という時間に乗るスピード感。

お互いの持っている情報をシェアする。

これらをまとまりを持って動をとることで、

物理に現れヒット商品が生まれる。

スピリチュアル的な視点で行動を行い、

今、何を言われているのか読み解き課題を解決する。

そういったスピリチュアル的事柄をビジネスに反映していく。

ビジネススピリチュアルである。


「 人生は物理的な体験に見せかけた霊的な探究をする旅である。」


次の創造を通してスピリットは何を話しかけてくるのか、
そして何の学びを引き寄せるのか。

次の課題は何か。

次は何を学び生み出すのか。

日常はスピリチュアルである。

























posted by shu at 00:40| 京都 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。